お問合せ
リクルート 2020.06.29

令和2年度 新入社員研修 途中報告 〜指導係は先輩社員〜

4/1に入社した新入社員が早くも研修4ヶ月目に突入しました

 

わたせいの基礎を身につけるべく

毎日講師とともに学んでくれています

 

今年の研修はコロナウイルスの影響で何もかもがイレギュラーでした

着席の場合でも間隔をあけて

換気もしっかりし

声出しは十分な距離をとって行いました

毎回除菌もかかさず、マスクをつけながら。。

1日1日、講師3人が様子を見つつ研修内容を考え

しっかりと新入社員と向き合い進めてくれました

 

 

〇1ヶ月目は本部にて研修

・ラジオ体操
・声出し
・暗記
・講義
・研修報告書かき

を主に行いました

 

基礎体力もつき、文章力やハキハキした話し方やピシっと感が身についた1ヶ月間でした

 

 

〇2ヶ月目からは店舗研修

全員がバラバラの店舗にて行いました

講師とは離れ、
歳が近い1つ上、2つ上の先輩社員を指導係に任命しました

新入社員にそれぞれ1:1でつき、マンツーマンで研修します

 

つい最近まで自分が教えてもらう側だったので

まさか自分が指導係に任命されるとは思ってもいなかった様子…

 

自分が教えてあげられるのか…
すごく悩み考えていました

 

今まで自分を指導してくれた先輩社員が いかに大変だったのかを、

自分が教える側の体験をして初めて分かったそうです

 

まずは新入社員と性格が全く違う所から悩んだという指導係もいました

自分が以前指導してもらったやり方を

その子にしても性格が違うので通用しません。。。

 

とにかく1つでも多く自信をつけさせてあげたいので、

仕事がきちんとできたらしっかり誉める、を繰り返すことにしました

注意することも もちろんありますが

注意ばかりされると潰れてしまうので誉める指導をしました

 

そうする事で本人も自信がつき

イキイキ仕事をしてくれるようになり、

その成長を見た時 今までとは違うやりがいを感じたそうです

 

 

〇3ヶ月目も同じ店舗にて研修

 

ここからは より“社員らしいこと”を学んでいきます

商品や備品の発注をしたり、

お客様が気持ちよく買い物できるかを確認する環境チェックをしたり、

レジや電話対応のレベルをもっと上げたり。。。

 

今回初めて指導者としての大役をこなすプレッシャーの中、

どう新入生に教えていくか悩み考え、

上司に相談してを繰り返し

解決策を見つけてきました

 

この研修で指導係こそグッと成長してくれたと思います!

 

 

3ヶ月がたち新人研修チームの講師と新入生で面談を行いました

 

講師達も1ヶ月ぶりにしっかり向き合って話しができ、

新入社員が今思っている事や悩みなどを聞くことができた

大切な時間となりました

 

その面談を受けて

4ヶ月目をしっかり考えて進めていきたいと思います

 

 

新入社員も

2年目・3年目の社員も、

これからの更なる成長が楽しみでなりません

女性が主役として活躍できる場所をつくる。

せっかく仕事に就いたのだから、結婚や出産、子育てという
転機を大切にしながらも、やっぱり現役で力を発揮したい。
女性にはきっとそんな強い思いがあると、
わたせいは考えています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:059-255-4400 | FAX:059-255-4416 
< 受付時間 > 平日9:00~17:00(土・日・祝日除く) プライバシーポリシーの確認はこちら