お問合せ
わたせいの取り組み 2020.10.20

【わたせいの新しい取り組み】 ~老人ホーム販売会~

コロナ禍の中、老人ホームで暮らすおじいちゃん、おばあちゃんが買い物へ行けない

 

寒くなってきたので買物がしたいと要望も多い

 

ご無理言いますが販売しに来てくれませんか?

 

っと、老人ホームの施設長からわたせいへ依頼の電話がありました

 

 

実はわたせいでは35年ある歴史の中で1度も訪問販売をした事がありません

 

ですが、おじいちゃん おばあちゃんが困っているのなら

おじいちゃん、おばあちゃんっ子の多いわたせいスタッフはぜひ力になりたい!

っと思い、わたせいスタッフ2名で訪問販売することを決めました

 

ですが、訪問販売すること自体が初体験

知識不足でご迷惑をかけてしまわないように、その道のプロの問屋さんへお願いし一緒に同行してもらいました

 

とても心強かったです

 

 

商品は冬中心に

・婦人服、紳士服

・肌着

・靴下

・寝具

・履物

・帽子、手袋

・クッション

などなど

 

わたせい側も車に乗せられるだけの商品をピックアップし、いざ出発!

 

 

もしもの事があってはいけないので、PCR検査キットを手配してPCR検査を受けました

 

結果 2人とも『陰性』だったのでお互いの安心材料となりました

 

 

老人ホームに到着し1時間かけて販売場所のお部屋で商品を並べてセッティングします

 

運び込みの段階から『まだかな?』っと数人の方が待ってくれていました

 

楽しみに待ってみえたので、問屋さんと共に急ピッチで仕上げて いざオープン!

 

オープンと同時に『待ってました』と言わんばかりに、続々と来店してくれました

寒くなってきたので、暖かい靴下や肌着、ひざかけ

 

その中でも1番お買い求めが多かったのは婦人服でした

 

年齢関係なく、やっぱり女性はオシャレを楽しみたい方が多く、鏡で合わせながら楽しそうに服を選んでみえました

 

その姿が少女のように可愛らしかったです

 

 

沢山の方に

『今日は来てくれてありがとう』 

 

『次はいつきてくれるの?』

 

『わたせいさんのお店よく行ってたよ』

 

などと言ってもらい、本当に嬉しかったです

 

たったの2時間だけの販売でしたが入居者50名中33名の方が買物をしてくれました

 

問屋さんからも沢山の情報を教えてもらいました

 

 

また機会があるかもしれないので 忘れないようしっかりメモをし、スタッフ全員に共有できるようノートへまとめて社内へ発信しました

 

また新しい経験ができた事、おじいちゃんとおばあちゃんに喜んでもらえた事を嬉しく思います

女性が主役として活躍できる場所をつくる。

せっかく仕事に就いたのだから、結婚や出産、子育てという
転機を大切にしながらも、やっぱり現役で力を発揮したい。
女性にはきっとそんな強い思いがあると、
わたせいは考えています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:059-255-4400 | FAX:059-255-4416 
< 受付時間 > 平日9:00~17:00(土・日・祝日除く) プライバシーポリシーの確認はこちら