お問合せ
入社式 2021.04.07

【令和三年度 入社式】

  『フツーじゃない入社式』リポート①  

今年の入社式のテーマは ずばり『フツーじゃない入社式』でした

 

新入社員だけではなく、迎え入れる側の私達スタッフを含めて、辛い時期を乗り越えてきた みんなで楽しみたい!

 

と、例年とは かなり違う入社式の内容を考え、企画しました

 

音響からMC、そして台本作り、パンフレット作りなどなど全てわたせいメンバーで行った、手作りの入社式です

 

会場は、いつも会議などでお世話になっている『津市久居アルスプラザ』さん

今回は"ときの風ホール"をお借りしました

入場定員720名の、コンサートや演劇をするホールです

参加者50名が、ゆったりと座れて密にならない広さがあったので ここに決めました

 

また 本格的な舞台があり、舞台ならではの緊張感があって、まさに今回の入社式にピッタリでした

アルスプラザには舞台監督さんや音響さん、照明さんもみえて、素人の私たちの「こんな式にしたい!」という要望に 親身になって応えていただきました

 

丁寧にプログラムの進め方や音響の使い方などを教えてもらい、とても感謝しています

 

肝心のプログラムについては、ご覧の通り 盛りだくさんです(笑)

 

・ピアノとトロンボーンの生演奏にのせて入場

・新入社員2人へのサプライズムービー

・先輩からの歓迎の言葉

・先輩から新入社員へ 歌のプレゼント

・イベント『三重の中心で想いを叫ぶ』

・問屋さんからの応援ソング~1年間の思い出写真にのせて~

・アルスプラザ館長のミニコンサート

・会長・社長 挨拶

・プロの写真家さんによる撮影

・バルーン作家MOMOさんによるバルーンアート

 

などなど。。

フツーの入社式にないラインナップは 全てうちの社長が提案したものです

社長は とにかく楽しいことが大好きで わたせい一のアイデアマン!

できる、できないは置いといて、どんどんアイデアを言ってきます()

私達はそれを実現すべく、下調べや役割分担をしながら準備を進めてきました

 

 

今回一の社長の無茶ぶりは『生演奏』でした

オープニングは楽器演奏ができる問屋さんのお二人にお願いし、ピアノとトロンボーンで演奏してもらいました

この日の為に 楽譜を書き下ろしてもらい"鬼滅の刃メドレー"と"カーペンターズのメドレー"を演奏してくれました

練習期間も少ない中でしたが、入社式の為に素敵な演奏を披露してもらい、入場した時点で すでに感動してしまいました

後半には、アルスプラザの館長による演奏

 

館長は東京フィルハーモニー交響楽団にも入ってみえた、オーボエ奏者でいらっしゃいます

 

『みんなの為に演奏をお願いできませんか?』とお願いしたら、なんと二つ返事でOK

そして、三重大学で音楽を教えてみえる先生にも ピアノ演奏として参加していただけることになりました!

 

プロの演奏はとにかく優雅。。

優しいオーボエとピアノの音色を聞いていると、クラシックに馴染みのない私達でも心が洗われるようで

最高潮に幸せで贅沢な時間でした

クラシックな曲だけでなく、私たちの知っている『涙そうそう』や『君をのせて』なども演奏してもらいました

そして一番の目玉イベントは やはり新入生へのサプライズムービーでした

 

入社式にむけて、新人研修チームのメンバーが まずは新入社員二人の学校にアポをとり、先生にサプライズの企画を説明しました

 

先生にも賛同して頂き、その後 お友達やご両親から、写真とお手紙を送ってもらっていました

それを見ただけで、もう目頭が熱くなります(> <)

 

そして、当日は大きなスクリーンにムービーが写り、思い出いっぱいの写真がスライドショーで流れ、預かった大切なお手紙は その場でMCが代読させてもらいました

ムービー後は新入生からの挨拶の時間がありましたが、2人とも感動して涙

舞台に上がるだけでも緊張するだろうに、涙を拭きながら一生懸命 お礼と挨拶をしてくれました

その2人の姿に、参加者全員が心を打たれました

一番盛り上がったイベントは

『三重の中心で想いを叫ぶ』です

 

この一年間は 大きな声を出せない、どこにも行けない、マスク&自粛生活の毎日でした

 

そんなストレスを吹き飛ばすべく、今思っていることを大きな声で叫んでスッキリしよう!

と、ストレス解消にもなる全員参加型のコーナーにしました

 

会場が物凄く広くて、十分な距離を取ることができたので 実現できたイベントです

念の為 叫ぶ人の前に 大きな大きな透明のアクリル パーテーションも置きました

 

1人ずつ壇上に上がり、この間の 想いの丈を叫んでもらいました

・コロナ禍で太った自虐ネタ

・自分磨きで使った大金の暴露

・コロナの中でも彼氏ができた!や、結婚した!などのハッピーネタ

・大好きな海外旅行に行けない辛さをラップで披露

・子供たちの用事で休みが多くなってしまったママ社員が、いつも助けてくれるミセス社員へ涙ながらに伝える感謝の気持ち

・マスクをお客さんに届けるべく出荷作業に追われた時の心情

 

などなど。。

もちろん今年の新入社員の二人や わたせいスタッフだけではなく、問屋さんとカメラマンさんにも飛び入り参加してもらいました(**  )*

 

クスッと笑えたり、想いに共感したり、ともに涙したり、とても濃いイベントとなりました

みんなの想いが天まで届くことを願っています。。。

 

 

濃厚なイベント目白押しで、あっという間の入社式でした

この1年間は 特に辛くて、涙することも ありましたが、共に乗り越えてきた仲間と楽しく過ごせた この『フツーじゃない入社式』は、一生の思い出になりました

2人のメンバーをチームに迎え入れ、私達にとっても気持ち新たに 新年度のスタートが切れるセレモニーになりました

 

18歳の2人に負けず、初心にかえって頑張ります

 

ご協力いただいた関係者の皆さま、本当にありがとうございました!!

女性が主役として活躍できる場所をつくる。

せっかく仕事に就いたのだから、結婚や出産、子育てという
転機を大切にしながらも、やっぱり現役で力を発揮したい。
女性にはきっとそんな強い思いがあると、
わたせいは考えています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:059-255-4400 | FAX:059-255-4416 
< 受付時間 > 平日9:00~17:00(土・日・祝日除く) プライバシーポリシーの確認はこちら