お問合せ
入社式 2021.04.09

【令和三年度 入社式 〜カメラマン編〜】

『フツーじゃない入社式』リポート②

 

4月1日に行った わたせいの入社式、今年は一風変わったものになりました

その名も『フツーじゃない入社式』

大きなホールを貸し切ったり、席の間隔を空けコロナ対策を厳重にしたり、多くの我慢を乗り越えて わたせいに就職を決めてくれた子達にサプライズで お祝いしたり…

※詳しくはブログに書いていますので、見てみてくださいね(^ ^)

https://watasei-syouten.com/watasei_times/post/1880/

その中から今日は『カメラマンさんに ついて』を、わたくしエムナガが リポートします

わたせいではイベントがあると、必ず役割分担を振り分けます

プロデュース・司会・書記・小道具作成…など、それぞれ担当者を決めて準備に取り掛かるのですが、もちろん当日の“撮影係”も大きな役割として挙がります

ですが今回は、プロのカメラマンさんに来て頂くことになりました

たいてい いつも撮影係を担当する私は 一安心
ε-(´・`)

このカメラマンさんとは、社長繋がりからの ご縁でした

昨年、社長家族が全員 集まって十数年ぶりに食事会を開きました

せっかくなのでプロの方に撮ってもらいたい!っと探して巡り合ったのが カメラマンの河野さんです

異色の経歴をお持ちで、元々はトラックの運転手をされていましたが、ご自身の結婚式で撮ってもらった写真やムービーに とても感動したそうです

以前から趣味でカメラをやっていましたが、ご友人の結婚式に撮影を依頼され、新郎新婦にとても喜ばれて「写真や動画で 人にこんなに幸せを届けることが出来るんだ」と確信
それがきっかけで、カメラマンになる道を決心したのだそう

現在 京都で奥様とともに撮影スタジオを経営してみえます

今回は、河野さんの映像コミュニティのお仲間4名も ご一緒に来られて、わたせいの入社式を撮影して頂きました

本職を続けながらカメラマンの仕事をされている方や、大手企業を辞めて映像クリエイターに転職された方、現場は今日が初めて という方…

楽しい話も たくさんしましたが、みなさんカメラや映像の話になると真剣に熱く語られていたのが印象的でした

何かを極めようとする、一生懸命になる、仕事へのカッコいい姿勢を間近で見られて めちゃくちゃ刺激になりました

人と人との絆を大切に されている河野さん

作品を見せて頂くと、本当に素敵な笑顔や自然で さりげない表情を撮られていて、なんだか優しい気持ちになる写真ばかりです

実はこの日、入社式の後にお店でも、スタッフの写真を撮影してもらいました

話しかけながら 和やかな雰囲気で撮影されるので、みんな最初は緊張していましたが 後で見てみると本当にナチュラルな優しい表情でカメラに収まっていて驚きました

この時のお話は また後日(^ ^)

こちらの写真は、配送センター前の桜の木の下で“チーム河野”のみなさんをパチリ

長丁場での撮影、本当にありがとうございました

もっともっと お話を聞きたくて時間が足りないくらいでした

河野さん、入社式のムービー、出来上がりを楽しみにしています!

女性が主役として活躍できる場所をつくる。

せっかく仕事に就いたのだから、結婚や出産、子育てという
転機を大切にしながらも、やっぱり現役で力を発揮したい。
女性にはきっとそんな強い思いがあると、
わたせいは考えています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:059-255-4400 | FAX:059-255-4416 
< 受付時間 > 平日9:00~17:00(土・日・祝日除く) プライバシーポリシーの確認はこちら