お問合せ
乙女通信 2021.08.17

【乙女通信 vol.2】

わたせいのスタッフ紹介 2弾!

わたせいには色んなスタッフがいるので、今 まさに就職活動で迷っている学生さん達の参考になれれば嬉しいです.*・゚

⁡—————-

はじめまして!

入社5年目の荒木奈歩です

私は高校3年生の時、就職活動にとても悩みました

普段 自分の事を語るのは苦手な方なんですが、悩んでいる みなさんの気持ちがめちゃくちゃ分かるので  ぜひ お話しさせてください!

私が職場選びで一番 重要視していたのは、「何度も面接をしたくないから長く勤められる会社がいいな」でした()

企業見学で わたせいへ行った時に 説明してくれたマネージャーから「出戻りで戻ってくる社員も多いし、産休で戻ってくる子もほとんど。私も出戻り組なんさ」と 言う話を聞き、自分も結婚願望があるし また戻ってこられる安心感がありそう

長く働けそうだなー、と いう印象でした

そこまで接客は得意じゃなかったけど、わたせいで面接を受けてみたい!と思い  今に至ります

今は、一身田店で働きつつ わたせい全店を定期的に回って 売場を変えたりする売場コーディネーターという仕事をしています

〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎

『売場コーディネーターに携わったきっかけ』

 

わたせいの仕事は接客のイメージが強かったんですが、

自分達で売り方を考えたり、時にはホームセンターなどで材料を買ってきて工作し、売場を演出したり

その他 接客以外にも たくさんの仕事があるんだ!と、働いてから知りました

私は特に得意なことがなかったので、入社後は基本の社員業務を必死で覚えました

しばらくしてから 雑貨の担当を持ちましたが 可もなく不可もなく のレベルだったので、店長からも 特に評価もされず…()

就職してから一年半が経ったころ異動があり、今の一身田店に配属となりました

そして わたせいで一番大きな部門の"寝装"の担当を持つことになり、まさかすぎて超プレッシャーでした

前任の寝装担当者から引き継ぐ時に、二人三脚で売場の作り方を教えてもらったのが 私の転機です

お客様が一番見てくれる一等地には オススメ商品を並べたり、売筋の商品や発注量、POPの書き方を教えてもらったり。。。

寝装はハンガー売りもあるし、積み売りもあるし、箱売り、棚売りもあるので 特に売場作りが難しかったんですが、段々とやりがいを感じ 気がつけば 売場変えが楽しくて好きになっていました

その後、寝装担当として独り立ちして自信がついてきたころ

当時の店長から『私と売場を作る感覚が似ている』『売筋を発注するセンスがある』と褒めてもらえて、その時 めちゃくちゃ喜んだのを今でも覚えています

そして わたせいの新しい取り組みとして、各店を見回る『売場コーディネーター』にと、私を選んでもらいました

〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎

『売場コーディネーターの仕事』

 

先輩と共に月に1回、どこかの店舗を訪れます

適当に全店を回るのではなく、各店別の売上や客数をチェックしたり、昨年や各店と比べて差がある店舗へ行き"問題"だと感じる売場を手直しするのが仕事です

私は まだまだ数字が苦手なので、珍回答で先輩に ため息をつかれる事も多いですが(笑)、分かるまで全力で教えてもらっています

そして、他店舗へ行った時に気をつけていることは「相手の気持ちに寄り添うこと」です

自店ではこの売り方でめちゃくちゃ売れている!と押し付けないようにしています

店ごとに売筋も違うし、売れる場所も違うので、まずは担当者や店長としっかり話し合ってから、売場変えをしています

みんなとも意見交換ができるのでチーム感が一気に増す気がします!

意思統一をしながら担当者と作りあげた売場はやったぞー!という 達成感があります

また後日、売場担当者から『売場直してから売れ行きがいいんですよ〜』と言ってもらえると、素直に嬉しいです

あと、いろんなお店を行き来することで、たくさんのスタッフや売場を見てすごく勉強になります

他店で売場変えして良かった所は、自店へも持ち帰り スタッフに写真や動画を見せて共有しています

見せるたびに『へ〜!いいなぁ』『こんな売り方があったんや〜』と興味津々!

真似して売場を作ることで、普段 他店へ行く機会がないパートさんたちも マンネリしがちな売場が新鮮に生まれ変わって いい刺激になっています

〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎

『最後に』

私は 得意なことや好きな仕事が見つかるまでに、就職してから約2年かかりました

だいぶ"遅咲き"でしたが、今はあちこち店舗へ行って、頭と身体をフル回転させて働くことに とても充実感を感じています

私みたいに、自分が何がしたいのか?何が得意なのか?

分からない方も多いと思います。。。

ここの会社は○○だけ!という考えじゃなくて、一つの会社にも 色んな仕事があると思うので 企業見学では ぜひ色々質問してみて欲しいです!

企業側も熱心に質問をしてくれると嬉しいそうですよ

マネージャーが言っていました

わたせいも接客だけじゃなく、いろんな仕事があるので、例えば コーディネートするのが好きだったり、整理整頓が得意だったり、模様替えが得意だったり、工作が好きだったり。。。

色んな可能性があるので、気になる方は わたせいに見学しに来てくださいね(*^^*)

女性が主役として活躍できる場所をつくる。

せっかく仕事に就いたのだから、結婚や出産、子育てという
転機を大切にしながらも、やっぱり現役で力を発揮したい。
女性にはきっとそんな強い思いがあると、
わたせいは考えています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:059-255-4400 | FAX:059-255-4416 
< 受付時間 > 平日9:00~17:00(土・日・祝日除く) プライバシーポリシーの確認はこちら