お問合せ
スタッフ 2020.06.25

スタッフからの提案( ‘ω’)/ ハイ!

わたせいって名前も昭和っぽいですが、仕事面もアナログなこと多いんです

 

今でこそこのblogやInstagram、Twitter、LINEなどいろいろやってますがご存知の方多いと思いますがまだまだひよっこです…

 

例えば商品を追加する発注作業。。。

 

コンビニさんはかっこよく首から電子機器をぶら下げパネルで注文。

はたまた最新店舗ではレジを打てば売れた商品が自動で発注がとれて入荷する。

 

よそでは当たり前の事ですが、わたせいからしたら近未来の発注方法です

(;°□°ฅ)!!

 

わたせいといえば外にどかんっと売場がある寝具!この寝具がまぁアイテムが多いこと多いこと…

 

わたせいの発注方法は至って原始的で商品がズラーッと書かれてる10枚もの発注書を全てコピーして担当者が必要な分をひとつづつチェックをし記入。

発注が全部とれたら倉庫へFAXを送ります。

 

すごく単純なんですが、発注書の枚数が多くコピーするのも大変…

最悪の場合はコピーが詰まります

そして途中レジに入ったりすると発注書のバインダーをどこに置いたのか忘れて探しまわります…

あげくの果てには枚数が多すぎてめくっていくと途中で外れ床にばら撒きます

実際発注しなくていいものもコピーしてあるので紙が無駄になってしまう場合もあります…

そう、勿体ないのです

 

 

こんな発注は嫌だっ!と誰もが思っていました。

しかしアナログ人間が多く、もうこの発注方法しかうちにはない…これが運命や…

 

そして、ここで1人の勇者が立ち上がります!

もっと簡単にストレスなく発注を取りたい!っと。

そのシステムがないのであればパソコンが得意な私が作ろうではないかっ!っと。

 

この事がきっかけで寝具担当のパートさんが発注用紙を最小限に抑えて発注できる方法をあみ出してくれました

 

今までの原始的な紙の発注書にかわりタブレットを使っての発注です

 

アイテム別に仕分けられ検索することもできます!

自分の発注したいものだけをチェックしていき、ポチッと押すと発注したいものがギュッとコンパクトに縮まり今まで10枚コピーしていたのが1枚に収まってしまいます!

 

これには本当にびっくり!

冒頭に書いたさまざまなストレスがなくなり、そして紙を無駄にしないので地球にも優しい!

 

いいものを作ってくれたっと感謝しかありません‪

 

早速、全店舗に新しい発注方法を指導すべく開発したパートさんが先生となり各店舗へ教えに行ってくれています

 

なんでもチャレンジ!がモットーのわたせいですが、今までで1番チャレンジして良かったのがこの発注方法だと思います

 

これからもパートさん達の意見を大事にしながらチャレンジしていきます

女性が主役として活躍できる場所をつくる。

せっかく仕事に就いたのだから、結婚や出産、子育てという
転機を大切にしながらも、やっぱり現役で力を発揮したい。
女性にはきっとそんな強い思いがあると、
わたせいは考えています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:059-255-4400 | FAX:059-255-4416 
< 受付時間 > 平日9:00~17:00(土・日・祝日除く) プライバシーポリシーの確認はこちら